太ももにかゆいぶつぶつ…原因は?薬は使ってよい?
(画像=Adobe Stock)

太ももにかゆいぶつぶつがあるとき、何が原因なのでしょうか。太ももにあるかゆいぶつぶつは、皮膚炎や湿疹による場合が多く、薬を使うことで改善するケースがほとんどです。ここでは、太ももにあるかゆいぶつぶつの原因と考えられる炎症と最適な対処法について解説します。

目次

  1. 太ももにかゆいぶつぶつ…考えられる原因は
    1. 赤いぶつぶつがかゆい…接触皮膚炎
    2. ダニなどの虫が原因…虫刺され
    3. 子供にも多い…アトピー性皮膚炎
    4. 毛穴にぶつぶつができる…毛孔性苔癬
  2. 太もものぶつぶつがかゆいときの対処法
    1. ステロイド外用薬を使用
    2. 市販薬で改善しなければ受診
    3. アトピーが疑われる場合は早めに受診を
  3. まとめ

太ももにかゆいぶつぶつ…考えられる原因は

太ももにかゆいぶつぶつができたとき、どのような炎症が考えられるのでしょうか。太もものかゆいぶつぶつの原因となるものについて解説します。

赤いぶつぶつがかゆい…接触皮膚炎

接触性皮膚炎は、かぶれと呼ばれることもあります。特定の物質に触れると赤くなってかゆみが起こり、ぶつぶつと湿疹が出たり小さな水ぶくれができたりすることもあります。 原因となるのは、金属、化学物質、植物などで、人によって症状が現れる原因物質は違います。最もいい対処法は、原因となる物質に触らないことです。

ダニなどの虫が原因…虫刺され

虫刺されは、虫に刺されて起きる皮膚炎のことで、蚊、ブヨ、ダニなど身近な虫が原因となります。 虫刺されでは、かゆみ、赤み、腫れ、湿疹が主な症状です。腕、脇腹、太ももの内側など皮膚の柔らかいところは特に刺されやすく、座っているときにじゅうたんや床に潜むダニに噛まれることもよくあります。

子供にも多い…アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎の人は、普通の人よりも肌が敏感。摩擦や乾燥など少しの刺激でも湿疹が出やすく、炎症を起こしやすい状態です。アトピー性皮膚炎の湿疹は腕の内側、脇、太ももの内側や付け根など皮膚の薄いところに起こりやすく、多くの場合でかゆみを伴います。

毛穴にぶつぶつができる…毛孔性苔癬

毛孔性苔癬とは、いわば毛穴の角質異常です。毛穴に角質が詰まって肌にぶつぶつとした凸凹ができ、触るとザラザラします。 二の腕、太もも、お尻などにできやすく、周辺が赤くなることもあります。遺伝的な要素が強いといわれ、皮脂量が増える思春期頃から目立ちはじめるようになります。根本的な治療は難しいとされていますが、保湿をすることで改善しやすくなります。

太もものぶつぶつがかゆいときの対処法

太もものぶつぶつがかゆいときは、薬を使用してもいいのでしょうか。太もものぶつぶつのかゆみを解消するための最適な対処法について解説します。

ステロイド外用薬を使用

太もものぶつぶつがかゆいときは、市販のステロイド薬を使うとよくなることがあります。湿疹によるかゆみには、消炎鎮痛作用のあるかゆみ止めを選ぶといいでしょう。 アレルギーや虫刺されなど、ぶつぶつの原因がわかっているときには、それに対応した薬を選ぶことがおすすめです。薬局にいる薬剤師の方に相談すると、より適したものを選ぶことができるでしょう。

市販薬で改善しなければ受診

太もものかゆいぶつぶつは、市販薬で改善しない場合もあります。そのようなときは皮膚科などの病院を受診し、薬を処方してもらいましょう。塗り薬だけでなく、場合によっては抗生物質などの内服薬を処方されることもあります。

アトピーが疑われる場合は早めに受診を

アトピー性皮膚炎は、治療をしなければ悪化し、症状がひどくなると日常生活に支障をきたすことがあります。アトピーは子どもの病気だと思われがちですが、大人になってから発症する人もいます。慢性的に太ももにぶつぶつがあってかゆい場合は、すみやかに皮膚科を受診しましょう。

まとめ

太もものかゆいぶつぶつは、皮膚に何らかの炎症が起きているために現れている症状です。市販薬を使ったり医療機関を受診したりすることでよくなることが多いので、放置せず、早めの対応をおすすめいたします。

河合 徹先生
河合 徹
台湾生まれ、東京都板橋区出身。
台湾大学医学部卒業。
日本国医師免許および台湾医師免許のダブルライセンス。
東京大学医学部皮膚科助教(2017年〜2019年)。
皮膚科専門医・がん治療認定医・産業医。
2020年11月、板橋区に成増駅前かわい皮膚科
●イシャチョククリニックページ
●成増駅前かわい皮膚科