食物アレルギー

最終更新日:2021年10月5日

しょくもつあれるぎー食物アレルギー

食物アレルギー

まとめ

アレルギーは体に侵入した異物を排除する「免疫」システムが過敏に働く状態です。食物アレルギーは特定の食物でアレルギーが起こります。食物アレルギーは子どもに多く、乳幼児の5~10%、学童期の1~3%に食物アレルギーがみられます。主な食物アレルゲンである鶏卵・牛乳・小麦は年齢上昇とともに、アレルギーが発生しにくくなります。しかし症例によっては生命に危険のある全身性の非常に強い症状が現れたり、アナフィラキシーショックが発生します。食物アレルギーの疑いがあるときは速やかに医師の診察を受け、アレルゲンである食物の調査が重要です。

この病気の原因

食物アレルギーの原因は食物に含まれるタンパク質で、アレルギー反応の有無は人により異なります。日本人に多いアレルゲンは鶏卵、牛乳、小麦で全体の70%を占め、鶏卵は40%を占めています。学童期には甲殻類、果物、木の実類などが食物アレルゲンとして増加します。本来は無害である食物を体が異物として認識するメカニズムについては解明されていませんが、湿疹などで損傷を受けた皮膚に食物成分が触れ、その食物を異物と勘違いすることが原因と考えられています。その後、食物を食べるときに体が異物と判断して過敏に免疫システムが働き、排除しようとします。

主な症状

食物アレルギーの主な症状は3つあり、皮膚症状のじんましん、湿疹、かゆみ、呼吸器症状のくしゃみ、鼻水、咳、呼吸困難、粘膜症状の目の充血、腫れ、かゆみ、口腔内の腫れや違和感がみられます。皮膚症状は約7割、呼吸器症状、粘膜症状は約3割にみられます。ときに腹痛、下痢、嘔吐の消化器症状、元気がない、頭痛の神経症状、血圧低下、意識朦朧の全身症状が現われます。全身症状が強く現われ生命の危険のある状態はアナフィラキシーショックとよばれ、迅速な治療が必要です。アレルゲンとなる食物の摂取後に運動すると強い全身性アレルギー症状が現われる食物依存性運動誘発アナフィラキシーを起こすこともあります。

検査/診断の方法

食後に現われるじんましん、湿疹の原因のすべてが食物アレルギーとは限りません。食中毒、食品中の化学物質によるじんましん、消化酵素が十分に機能しない疾患の可能性があるので、鑑別診断を行い、アレルゲンとなる食物を検査で特定して診断します。問診ではアレルゲンの疑いのある食物の種類、摂取量、現われた症状、摂取後に症状が現われるまでの時間を確認し、血液検査の結果と照合し、アレルゲンとなる食物を検討します。血液検査では食物に対する特異的IgE抗体の量を測定してアレルゲンを推定します。その他、皮膚にアレルゲンとなる液体を垂らして軽く針で刺して反応をみる皮膚プリックテストがあり、アレルゲン特定の参考になります。最終判断としては、アレルゲンの疑いのある食物を医師の観察下で摂取し、症状をみる食物経口負荷試験を行います。

主な治療方法

食物アレルギーの根本的な治療薬はありません。アレルゲンをを特定し、栄養食事指導に従い、アレルゲンを必要最小限に除去した食生活を送ることが治療となります。食物経口免疫療法(経口減感作療法)とよばれる、アレルゲンとなる食物を症状が現われない少量を口にして体に慣れさせ、徐々に摂取量を増やし食べられるようになる治療法もあります。しかし、食物経口免疫療法はアナフィラキシー誘発の危険があるため、治療の際は専門医の指導のもとで安全に行う必要があります。アナフィラキシーショックにより血圧が低下し意識がもうろうとしたときは、一刻も早い医療処置を受けなければいけません。アナフィラキシーショックの危険のある患者への対策としてアドレナリン自己注射薬が処方されます。

治療後に注意すべき点/予防対策

アレルゲンとなる食物が複数あると、アレルゲンの完全除去食の継続が困難です。食物経口負荷試験ではアレルゲンの特定のみではなく、アレルギー症状の出ない摂取量も確認できることがメリットです。また、アレルゲンが含まれる加工食品は摂取可能な場合もあります。除去の対象となる食物の代わりとなる食物を摂取する必要があるので、積極的に食物経口負荷試験を受け、専門医の診断と指導を受けましょう。アレルゲンの除去については保育所、幼稚園、学校の先生に伝えておき、アナフィラキシーショックの可能性が高いと診断された際は、緊急時のアドレナリン自己注射薬の使用について協力を依頼しましょう。文部科学省や厚生労働省からはガイドラインが出され、生活管理指導表による医療機関と教育機関の連携がとられています。

初診に適した診療科目

内科 小児科 アレルギー科

内科 小児科 アレルギー科のオンライン診療対応クリニック

    • 兵庫県尼崎市塚口本町1‐21-5地図を見る
    • 06-6422-0777
    • 阪急神戸本線 塚口駅JR宝塚線 猪名寺駅
    • 内科 眼科 循環器内科 リハビリテーション科 血管外科 外科
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    0

     
    09:00 -
    13:30 -
    16:30 -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -

    • オンライン診療
    • 女性医師在籍
    • バリアフリー対応
    • 駐車場あり
    • 予約可
    • 往診可
    • 訪問診療可
    • クレジットカード対応
    • 日本内科学会総合内科専門医
    • 日本眼科学会眼科専門医
    • 日本循環器学会循環器専門医
    • 日本超音波医学会超音波専門医
    • 英語対応可
    • 視能訓練士(ORT)在籍

    このクリニックの対応アプリ

    このクリニックの対応アプリは以下のアプリです。ボタンをクリックすると予約ページに遷移します。

    • 山口県岩国市尾津町1-12-29地図を見る
    • 0827-34-0303
    • JR山陽本線(岩国〜門司) 南岩国駅
    • 内科 胃腸内科 消化器内科 肛門外科
     
    09:00 - 12:30
    14:00 - 17:00
    14:00 - 19:00
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -

    • オンライン診療
    • 日曜診療
    • 祝日診療
    • 駐車場あり
    • 予約可
    • エレベーターあり
    • クレジットカード対応
    • 視能訓練士(ORT)在籍

    このクリニックの対応アプリ

    このクリニックの対応アプリは以下のアプリです。ボタンをクリックすると予約ページに遷移します。