オンライン診療対応クリニック病院検索・クリニック動画紹介のイシャチョク

鼠径ヘルニア

最終更新日:2021年10月5日

そけいへるにあ鼠径ヘルニア

鼠径ヘルニア

まとめ

鼠径ヘルニアは、左右の脚のつけ根の鼠径部から腸、卵巣、内臓脂肪などがお腹の中から皮膚のすぐ裏側まで飛び出す疾患で、一般には脱腸と呼ばれる。鼠径ヘルニアには内臓や組織の飛び出し方が異なることから、外鼠径ヘルニア、内鼠径ヘルニア、大腿ヘルニアと区別される。外鼠径ヘルニアは、内鼠径輪という穴を通り鼠径管内に腸などが入り込み発症するヘルニアで鼠径ヘルニアの中では最も多い。内鼠径ヘルニアは乳幼児の男子や壮年期以降の男性に多い。内鼠径ヘルニアは中年以降の男性、肥満気味の人に特に多く、内鼠径輪より内側の鼠径管後壁が弱くなり内臓が飛び出して起こる。大腿ヘルニアは女性に多く、大腿管を通り内臓が出てきて起こる。

この病気の原因

原因には先天性と後天性がある。先天性は、胎児の時に本来は自然に閉じる腹膜の穴が開いたまま残り、乳幼児や若年者での発症原因となる。この場合はすべて外鼠径ヘルニアとなる。後天性は、加齢で腹部の筋肉が衰え内臓を支えきれなくなる、立ち仕事、力仕事、運動で鼠径部に圧力がかかる、喘息、便秘、排尿障害を原因として発症する。内鼠径ヘルニアは加齢や生活習慣を原因として発症する。女性では妊娠が発症リスクになると言われ、大腿ヘルニアは出産経験の多い女性に発症率が高い。鼠径ヘルニアの発症率は年齢を問わず男性に多く、加齢も原因に加えると中高年の男性に発症しやすいヘルニアである。

主な症状

鼠径部にしこりのようなやわらかい膨らみが出現し、次第に大きくなる。基本的には起立した状態でお腹に力を入れると膨らみが大きくなり、横になったり手で押し戻すと膨らみが引っ込む。しかし腸が飛び出して、押しても戻らなくなる嵌頓という状態では、飛び出した腸が絞められたような状態となりその部分の腸が腐ってしまう。嵌頓が起こると戻らなくなった鼠径部の膨らみが痛み、腸閉塞となるため便やおならが出ずに、腹痛、嘔吐などが起こる。この状態は命に関わることがあるので、早期に緊急手術を行う必要がある。

検査/診断の方法

基本的には問診、見ためから判断する視診、患部に直接触れ状態を調べる触診にて診断する。立った状態でお腹に力を入れてもらい、腹圧が高くなると鼠径部が膨らむかを確認し、手で膨らみを触って状態を調べる。診察のみでは鼠径ヘルニアの種類を特定できず、鼠径部の膨らみは、陰のうに水が溜まる陰のう水腫や、リンパ節の炎症など他疾患でも起こるため鑑別の必要がある。超音波検査、CT検査などの画像診断にて状態を確認し、確定診断を行う場合もある。

主な治療方法

成人の鼠径ヘルニアは自然治癒せず、手術が唯一の治療法である。飛び出した臓器を元に戻し、メッシュと呼ばれる人工の網で穴をふさぐ術式である。以前はヘルニアの穴の周囲の筋肉を縫い寄せ補強する手術が主流であったが、痛みが強いことや、再発の可能性があるため、現在はほとんど行われていない。子どもの場合は成人の鼠径ヘルニアとは原因が異なり、鼠径管の補強が不要なため、メッシュを使わずに手術を行う。鼠径部を3~5センチほど切開して行う方法と、お腹に3ヵ所の小さな穴を開けて腹腔鏡手術を行う方法などがあり、体の状態や患者の希望に合わせて適切な術式をを選択する。治療後は内臓が飛び出したり、嵌頓の危険性もなくなる。腹腔鏡手術は開腹手術より傷口が目立ちにくい。入院による手術が多いが、日帰り手術を行う施設もある。

治療後に注意すべき点/予防対策

メッシュ使用の手術の場合、術後の再発率は1%以下であるが、ゼロではない。また、片側の鼠径ヘルニアの手術後に反対側で発症するなど、左右で発症することがある。手術後約1週間で普段どおりの生活(仕事、家事、自動車の運転、散歩など)が可能になる。下腹部に力が加わる力仕事、激しい運動は再発のリスクとなるため、最低でも2~3週間は避けたほうが望ましい。水分を積極的に摂り、規則正しい食生活を心がけ、便秘にならないよう気をつけることが大切である。

初診に適した診療科目

外科 消化器外科 小児科 小児外科

外科 消化器外科 小児科 小児外科のオンライン診療対応クリニック

    • 鹿児島県鹿児島市桜ケ丘8-35-1地図を見る
    • 099-275-5111
    • JR指宿枕崎線 宇宿駅鹿児島市電1系統 脇田駅
    • 心臓内科 心臓血管外科 消化器内科 消化器外科 脳・神経内科 脳神経外科 呼吸器内科 呼吸器外科
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    0

    • オンライン診療
    • 女性医師在籍
    • キッズスペースあり
    • 駐車場あり
    • 予約可
    • エレベーターあり
    • クレジットカード対応
    • 日本内科学会総合内科専門医
    • 日本小児科学会小児科専門医
    • 日本皮膚科学会皮膚科専門医
    • 日本外科学会外科専門医
    • 日本整形外科学会整形外科専門医
    • 日本産科婦人科学会産婦人科専門医
    • 日本眼科学会眼科専門医
    • 日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医
    • 日本泌尿器科学会泌尿器科専門医
    • 日本脳神経外科学会脳神経外科専門医
    • 日本医学放射線学会放射線科専門医
    • 日本麻酔科学会麻酔科専門医
    • 日本病理学会病理専門医
    • 日本消化器病学会消化器病専門医
    • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
    • 日本循環器学会循環器専門医
    • 日本呼吸器学会呼吸器専門医
    • 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
    • 日本血液学会血液専門医
    • 日本内分泌学会内分泌代謝科専門医
    • 日本糖尿病学会糖尿病専門医
    • 日本腎臓学会腎臓専門医
    • 日本肝臓学会肝臓専門医
    • 日本アレルギー学会アレルギー専門医
    • 日本感染症学会感染症専門医
    • 日本老年医学会老年病専門医
    • 日本消化器外科学会消化器外科専門医
    • 日本胸部外科学会心臓血管外科専門医
    • 日本胸部外科学会呼吸器外科専門医
    • 日本呼吸器外科学会呼吸器外科専門医
    • 日本血管外科学会心臓血管外科専門医
    • 日本心臓血管外科学会心臓血管外科専門医
    • 日本小児外科学会小児外科専門医
    • 日本神経学会神経内科専門医
    • 日本小児神経学会小児神経専門医
    • 日本リハビリテーション医学会リハビリテーション科専門医
    • 日本救急医学会救急科専門医
    • 日本超音波医学会超音波専門医
    • 日本核医学会核医学専門医
    • 日本リウマチ学会リウマチ専門医
    • 日本東洋医学会漢方専門医
    • 日本人類遺伝学会臨床遺伝専門医
    • 日本臨床細胞学会細胞診専門医
    • 日本透析医学会透析専門医
    • 日本精神神経学会精神科専門医
    • 日本ペインクリニック学会ペインクリニック専門医
    • 日本乳癌学会乳腺専門医
    • 日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医
    • 日本脳神経血管内治療学会脳血管内治療専門医
    • 日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医
    • 日本心療内科学会心療内科専門医
    • 英語対応可
    • 指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)
    • 指定自立支援医療機関(精神通院医療)
    • 入院設備(有床施設)あり
    • 視能訓練士(ORT)在籍
    • 理学療法士(PT)在籍
    • 作業療法士(OT)在籍
    • 言語聴覚士(ST)在籍

    このクリニックの対応アプリ

    このクリニックの対応アプリは以下のアプリです。ボタンをクリックすると予約ページに遷移します。

    • 兵庫県尼崎市塚口本町1‐21-5地図を見る
    • 06-6422-0777
    • 阪急神戸本線 塚口駅JR宝塚線 猪名寺駅
    • 内科 眼科 循環器内科 リハビリテーション科 血管外科 外科
     
    09:00 -
    13:30 -
    16:30 -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -

    • オンライン診療
    • 女性医師在籍
    • バリアフリー対応
    • 駐車場あり
    • 予約可
    • 往診可
    • 訪問診療可
    • クレジットカード対応
    • 日本内科学会総合内科専門医
    • 日本眼科学会眼科専門医
    • 日本循環器学会循環器専門医
    • 日本超音波医学会超音波専門医
    • 英語対応可
    • 視能訓練士(ORT)在籍

    このクリニックの対応アプリ

    このクリニックの対応アプリは以下のアプリです。ボタンをクリックすると予約ページに遷移します。