オンライン診療対応クリニック病院検索・クリニック動画紹介のイシャチョク

佐久間 利喜 先生の独自インタビュー取材記事

最終更新日:2021年8月11日

佐久間 利喜 先生の独自インタビュー取材記事

〇病院名 :新栄町歯科医院
〇医師  :佐久間 利喜 先生
〇アクセス:新潟県胎内市新栄町2-54
羽越線中条駅下車 駅から徒歩7分
〇診療科 :一般歯科、矯正歯科、小児歯科、予防歯科、口腔外科
〇経歴  :岩手医科大学大学 歯学部卒業
      新潟大学大学院医歯学総合研究科修了
      鶴見大学歯学部非常勤講師
      かえつ在宅歯科医療連携室室長
      平成13年9月 新栄町歯科医院を開業

新栄町歯科医院 3つの特徴

新栄町歯科医院

①マイクロスコープをフル活用した「痛みが少なく、精度の高い治療」

当院では、最先端のマイクロスコープを使い、お口の中を明るく大きくモニターに映しながら治療を行います。肉眼では確認が難しい部分まで、患部を丁寧に確認しながら対応することができるため、「痛みが少なく、精度の高い治療」が可能となっています。

②最先端の治療を可能にする高い技術力

地方であっても、最先端の治療を提供できるよう、最先端の機器を導入するだけでなく、それを活かす高い技術を身に付けるために、日々、研鑽を積み重ねています。歯科用CTを用いた精度の高い治療方法の立案、オーラルスキャナーによるデジタルでの型取りなどを取り入れ、患者さんによりよい医療を提供できるよう、精進しています。

③いつまでも寄り添ってくれる地域のかかりつけ医

「子どもの頃からお年寄りになるまで、いつまでも寄り添って医療を提供できるのが歯科医である」と考えています。開業してから20年、お世話になったこの土地で、皆さまが生涯健康な歯で暮らせるよう、最後まで責任を持って、サポートさせていただきます。

地方にも、最先端の治療を広げたい

歯科医になろうと思ったきっかけは何ですか?

親族に医科・歯科医師が多く、小さい頃から、医療が身近な存在としてありました。初めから歯科医を目指していたわけではありませんが、大学に進学する際に、歯学部にご縁をいただいたので、歯科医を目指すことにしました。

たくさん最先端の治療を手掛けておられますが、どうやってこれだけの技術を身に付けられたのですか?

大学を卒業して、勤務医として働くようになってからは、あまり勉強する時間を取れませんでした。しかし、素晴らしい恩師に出会い、すごくレベルの高い仕事をしている人がいることを知って、自分の勉強不足を痛感しました。「このままではいけない」と思い、現在に至るまで自分の技術を研鑽し続けてきました。その結果、今では様々な最先端の治療ができるようになりました。

地方でも、最先端の治療が受けられるのですね。

今は、インターネットを通じて、地方でも手軽に最新の情報が手に入る時代です。「田舎だからできない」というのは言い訳にならないので、「より高い技術を身に付けられるよう、これからも研鑽を続けなくてはいけない」と考えています。その姿勢は、地域の人たちにも伝わるし、そうなってくると、新しい治療方法でも受け入れてくれるようになります。地方にも、都会に負けない最先端の治療を広げていきたいですね。

マイクロスコープをフル活用し、あらゆる治療をレベルアップ! 

治療の中でこだわっていることはありますか?

最先端のマイクロスコープを活用した治療ですね。これまでは、暗くて狭い口の中を手探りで治療していましたが、マイクロスコープを使うことによって、口の中を明るく大きくモニターに映せるので、飛躍的に治療の精度が上がりました。10年以上前から使用していますが、現在では、ほぼ全ての治療にマイクロスコープを活用しています。

他にもマイクロスコープのメリットはありますか?

患者さんにも、ご自分のお口の中を見てもらいながら説明できるので、治療内容をしっかりと理解していただいた上で、安心して治療を受けていただくことができます。また、動画の撮影もできるので、治療後の患者さんへの説明や、若手歯科医の教育にも役立っています。従来の治療と比べて、歯科医と患者さんの距離を取りながら治療を行うこともできて、感染症予防の面でもプラスになっていますし、マイクロスコープは、患者さんにとっても、歯科医にとっても、良いことばかりですね。

マイクロスコープが特に効果を発揮するのは、どんなところですか?

当院は、歯内療法を得意としていますが、根管治療(歯の根っこの治療)をする際には、マイクロスコープが絶大な効果を発揮してくれます。肉眼で根管を見るのは難しいですが、マイクロスコープであれば、根管の細部まで拡大して、しっかりと確認することができるので、比較的進行した虫歯であっても、歯の神経を保存したり、歯質を多く残したりできる可能性が高くなります。精密な歯科治療が必要なところでは、マイクロスコープが活躍しますね。

お世話になったこの土地で、恩返しをしていきたい 

歯科医の魅力は何だと思いますか?

「人との関わりを大事にしたい」と思っているので、何歳になっても、ずっと寄り添っていけるのが歯科医の魅力だと思っています。人生の最後に、「先生の入れ歯を入れてよかった」、「先生のおかげでおいしくご飯が食べられた」と言われるような歯科医になりたいですね。

これから、どんな取り組みをしていきたいですか?

開業してから20年、幼少期からお世話になったこの土地で、残りの歯科医人生をかけて、恩返しをしていきたいと思っています。また、セミナーを開催するなど、歯科医の教育にも力を入れており、地方でも最先端の治療ができる歯科医を1人でも多く増やしていきたいと考えています。

また、新型コロナウイルス対応として、非対面・非接触を可能にするロボット「アバター」を全国歯科医院では初めての導入。大型PC画面に映されたキャラクーと患者様が対話ができ受付時、会計時に対応が可能となっています。

最後に今後の展望と読者に向けてメッセージをお願いします。

これからも、最先端の機器と、それを活かす確かな技術で、よりよい医療を提供できるよう、取り組んでいきます。様々な症状に対して、最善の治療ができる体制を整えてお待ちしていますので、何かお困りのことがあれば、遠慮なくご相談ください。

    • 歯科
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    0

    「新栄町歯科医院」は、JR羽越本線中条より徒歩7分にあります。新栄町歯科医院は全国でも珍しい「マイクロスコープを使用した治療をする歯科」です。歯科医院においてマイクロスコープを使用することで、より精密で精度の高い治療を行うことが可能となり、裸眼では「見えなかったものが見える」「できなかった処置ができる」といったメリットがあります。また新栄町歯科医院では「自分たちが行きたい歯科医院」をモットーに、どんな患者さんにも優しく痛みの少ない、安心で安全な治療を心がけています。こちらの院長は常に患者さんとのコミュニケーションを大切にしており、心配な事や不安な事に対して丁寧に答えながら治療を進めてくれます。

     
    08:30 - 13:00
    09:00 - 13:00
    14:30 - 19:00
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -

    9:00〜13:00 14:30〜19:00 水曜AMのみ 土曜8:30〜13:00 予約制 受付は30分前まで 祝日ある週は水曜PM診療あり 臨時休診あり

    ※新型コロナウィルス感染拡大により、診療時間・休診日等が表示と異なる場合がございます。ご了承ください。