オンライン診療対応クリニック病院検索・クリニック動画紹介のイシャチョク

  • 一般会員
  • 医師会員
  • 法人会員

イシャチョク

一般
会員
医師
会員
法人
会員

臨床経験20年以上!実は少ない糖尿病・内分泌疾患の専門医

最終更新日:2021年12月1日

原田 剛史 先生の独自インタビュー取材記事

〇病院名 : かがやき内科・糖尿病クリニック
〇医師  : 原田 剛史 先生
〇アクセス: 都営浅草線 高輪台駅から徒歩1分
南北線 白金台駅から徒歩12分
JR 五反田駅から徒歩12分
JR 品川駅から徒歩12分
〇診療科 : 一般内科、糖尿病内科、内分泌内科・甲状腺
〇経歴  : 平成6年 近畿大学医学部卒業
平成6年 近畿大学医学部附属病院第2内科
平成15年 近畿大学医学部附属病院内分泌・代謝・糖尿病内科講師
その他、府立の医療機関、空港クリニックなどで勤務

【かがやき内科・糖尿病クリニック 3つの特徴】

1.軽傷から重症まで、どんな糖尿病でも最適な治療が可能

20年以上、糖尿病の診療を行ってきた専門医が診療を行っています。軽傷から重症まで、様々な糖尿病の診療を行ってきた経験が豊富にあるため、重症度に応じて、できるだけ身体に負担をかけずに糖尿病の症状を改善できるよう、最適な治療を行っています。

2.内分泌疾患の治療によって体調不良を改善

下垂体・甲状腺などの内分泌系に、ホルモン分泌量の過不足が生じると、様々な体調不良を引き起こします。当院では、最新の治療薬を幅広く揃えており、患者さんの症状に応じて、最適な内服薬・注射薬を使い分け、患者さんの体調を改善しています。症状によっては、腫瘍の切除・放射線治療なども行っています。

3.通勤時にアクセスしやすい好立地

かがやき内科・糖尿病クリニックは、都心の駅近にあり、通勤時にアクセスしやすい好立地になっています。都心で仕事をされている方には、非常に診療を受けやすい環境です。

患者さん自身も気付いていない病を発見し、体調不良を改善

かがやき内科・糖尿病クリニック

なぜ医師になろうと思われたのですか?

高校時代は、体調がよくないことが多く、いろいろな医療機関で診療を受けていました。そのときに、「医師は健康の問題を解決して、人の役に立てるすばらしい仕事だ」と思ったので、医師を目指すことにしました。

内分泌内科を専門科に選んだ理由は何ですか?

始めは消化器系を専門に学ぼうと思っていたのですが、内分泌系の主任教授に声を掛けていただいたことをきっかけに、内分泌系を中心に学ぶようになりました。内分泌系の疾患は、血液検査の結果などから原因を紐解いていき、患者さんにとってよりよい治療計画を導き出す過程にやりがいを感じています。

内分泌内科では、どんな診療をするのですか?

内分泌系の疾患は、下垂体・甲状腺などの内分泌系から出たホルモンの過不足が原因で起こります。消化器系・循環器系の疾患と違い、特定の臓器の問題に止まらず、全身に影響することが特長です。患者さん自身も気付いていないことが多いのですが、専門的な視点から詳しく検査結果を分析し、患者さんの体調がよくなるよう、診療を行っています。

糖尿病の患者さんの身体に負担をかけずに、血糖値を適正に保つ

かがやき内科・糖尿病クリニック

糖尿病の診療に力を入れておられるのですね?

糖尿病の診療については、これまで20年間、取り組んできました。軽傷から重症まで、様々な糖尿病を治療してきた経験があるため、どんな症状であっても、最適な治療をすることができます。

糖尿病の場合、どんな治療をするのですか?

昔は、症状が良くないと、インスリンを注射していましたが、最近は、糖尿病の薬も増えています。インスリン注射に比べて、投薬治療の方が患者さんの身体への負担が小さいため、できるだけ投薬治療によって、血糖値を適正値で維持できるよう、治療しています。症状が重い患者さんには、インスリンを注射することもありますが、投薬と併用することで、できるだけインスリン注射の回数を減らし、患者さんの身体への負担を軽減できるようにしています。

血糖値の変化をコントロールすることは難しくありませんか?

血糖値をこまめにチェックして、治療計画を立てていても、血糖値をコントロールしきれない部分は確かにあります。ただ、数年前から、24時間、腕に機器を取り付けて、常に血糖値を測定することができるようになりました。血糖値が不安定な患者さんには、この機器を使って、血糖値を24時間測定してもらうことにより、血糖値がすごく安定した状態を維持できるようになりました。

働く世代に、いつも絶やさず健康を

検査室

このクリニックには、どんな患者さんが来られますか?

男女で人数に差はありませんが、年齢的には40~60代の患者さんが多いですね。都心で働いている方を中心に診療を行っているので、いつも良いコンディションで仕事ができるよう、体調を整えるお手伝いをしています。

診療する際に、大切にしていることはありますか?

当院が専門としている内分泌疾患・糖尿病は、どちらも全身の体調に影響する疾患です。患者さんが内分泌疾患・糖尿病による苦悩から解放されて、元気に毎日を過ごせるよう、常に最新の医療を取り入れ、よりよい医療を提供できるよう、努めています。

最後に読者に向けてメッセージをお願いします。

体調に不安を感じたときはもちろん、体調が悪いと感じていないときでも、本人も気付かない内に病気にかかっていることがあります。まずは当院を受診して、検査を受けていただければと思います。患者さんが健康で元気に毎日を過ごせるよう、誠心誠意、お手伝いさせていただきます。