吉良 文孝 先生の独自インタビュー取材記事

最終更新日:2021年8月24日

吉良 文孝 先生の独自インタビュー取材記事


〇病院名 :東長崎駅前内科クリニック
〇医師  :吉良 文孝 先生
〇アクセス:西武池袋線 東長崎駅より徒歩30秒
〇診療科 :内科、胃腸科、内視鏡内科、消化器内科
〇経歴 :東京慈恵会医科大学 医学部医学科卒業。東京警察病院での初期および後期研修終了後、消化器内科に入局。JCHO東京新宿メディカルセンター(旧東京厚生年金病院)消化器内科医長、都内内科クリニックや健診専門クリニック、医師会など様々な医療現場での勤務を経て、平成30年に東長崎駅前内科クリニックを開設。

東長崎駅前内科クリニック 3つの特徴

①内視鏡内科・消化器胃腸内科・肝臓膵臓内科診療でおなかの悩みに寄り添う 

一般内科をはじめ、お腹を中心とした診療に特化したクリニックです。お腹の悩みから解放される事で人生を楽しく過ごせるお手伝いをします。

②検査科目が充実、予約のしやすいクリニック

認定内科医、消化器病専門医、胃腸科指導医、認定内視鏡専門医、肝臓専門医、ヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)感染症認定医など、多数の認定医資格を合わせ持つ経験豊富な院長が様々な検査・診療を行います。検査枠が多く、予約がしやすいため県外からも多くの方に来院して頂いています。

③大腸洗浄(腸内洗浄)でおなかの健康維持を 

お腹の健康を守るため、最新の医療を取り入れています。その1つが自費診療となる大腸洗浄(腸内洗浄)です。大腸洗浄は、腸内に浄水した温水を還流する事で長期間こびりついていた宿便などの悪影響のある老廃物を排出する事で便秘の改善などの効果があります。

医療を通じて人生を作るお手伝いがしたい

医師になろうと思った経緯を教えて下さい?

父親が開業医で、医師という存在が当たり前のように身近にあったことが大きく影響していると思います。「建築家になりたい」という思いもあったので、医学部と建築学部のどちらを選ぶか、ギリギリまで進路に迷っていました。医学部の面接の際、面接官からの質問に何となく答えた「医療を通じて、患者さんの人生を作るお手伝いがしたい」という自分の言葉で意志が固まり、医学部への進学を決断しました。

内科の診療科目が多いですが、専門科に選んだ理由は何ですか?

膝を怪我して以来、長時間の立ち作業が辛くなり「手術は難しそうだな」と感じていたので「外科以外の科にしよう」と思っていました。初めて受けた研修先が内科で、指導をして下さった先生方がとても良かったことがきっかけとなり最終的に内科を選びました。

ここで開業した理由を教えてください。

開業する場所を探していた時に、たまたま見つけたこの町の雰囲気を気に入りました。都心過ぎず、昭和な感じで、とても落ち着つくんですよね。地域医療を通じて「人生」「生きがい」のサポートをしたいという思いを持って開業しましたので、いつまでも東長崎という地域と共に成長していけるクリニックでありたいですね。

東長崎地域の皆様の「おなかの悩みゼロ」を目指して

おなかに関わる疾患を中心に診療されているのですね。

これまで内科医・消化器内科医・内視鏡医として、長く経験を積んできました。その経験を活かして、一般内科疾患をはじめ、消化器領域全般(食道・胃・小腸・大腸・肝臓・胆のう・膵臓)を診療しています。最新の検査機器も含め様々な検査機器を使って、お腹の疾患を中心に様々な症状で来院した患者さんの診断・治療を行っています。

どのような症状の患者さんが多いですか?

腹痛や下痢・便秘症状を訴える患者さんが多いですね。検査では異常は見つからないけれど、症状だけが出で調子が悪くなる方や過敏性腸症候群の方も多く、そのような方には東洋医学を取り入れた漢方治療の提案もしています。また、B型肝炎、C型肝炎、肝硬変などの肝疾患の方も多いです。

外来手術も行っているのですね。

ポリープの形や患者さんの状況にもよりますが、3㎝くらいまでのものであれば大腸ポリープ切除の外来手術も行っています。ポリープが良性のうちに切除しておけば、大腸がんになることを予防することができます。「痛くない検査」「気軽に受けられる検査」を提供することを心がけていますので、気になる症状がある方はご相談下さい。

予約がしやすい土曜の検査も可能

クリニックのアピールポイントを教えて下さい。

「検査科目が多いこと」と「予約のしやすさ」ですね。地域的に若い方も多いので、曜日の指定をせずに検査の枠を多く設定しています。ネットで検索して県外から来院される方もたくさんいらっしゃいますよ。利便性を高くするため、受診の回数を減らしたり予約なしの当日検査にも対応したりしています。

オンライン診療もされているのですね

開院当初から、オンライン診療を導入しています。今は対面での診療が中心ですが、今後は、オンライン診療もうまく組み合わせて「より多くの患者さんに喜んでいただける診療の在り方を作っていければ」と思っています。

最後に今後の展望と、読者に向けてメッセージをお願いします。

「保険診療も充実させるとともに、自費診療による腸内洗浄に力を入れて行きたい」と思っています。地域の診療ニーズもまだまだあるので、分院の設立も視野に入れて医療従事者を雇用できる環境作りも考えています。これからも最前線の現場で心のこもった医療を届けていきたいです。

    • 東京都豊島区長崎4-7-11マスターズ東長崎1F地図を見る
    • 03-5926-9664
    • 西武池袋線 東長崎駅
    • 内科 内視鏡内科
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    0

    「東長崎駅前内科クリニック」は、西武池袋線東長崎駅より徒歩30秒にあります。こちらの院長は15年間にわたり内科医や消化器内科医、内視鏡医としての経験を積み、2018年に東長崎駅前内科クリニックを開院しました。こちらでは内科全般をはじめ、消化器内科や内視鏡内科、胃腸内科などの受診が可能となっており、「おなかの内科のクリニック」として多くの方々に医療を提供しています。東長崎駅前内科クリニックの院内は温かみのある色調でまとめられ、診療室は部屋ごとに壁紙の色を変えるなど、細部にまで院長のこだわりを感じる空間になっています。またトイレはすべての方が使いやすいように配慮され、車いすのままで入室が可能です。

     
    09:00 - 12:00
    15:00 - 18:30
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -

    △9:00〜13:30

    ※新型コロナウィルス感染拡大により、診療時間・休診日等が表示と異なる場合がございます。ご了承ください。

    • オンライン診療
    • バリアフリー対応

    このクリニックの対応アプリ

    このクリニックの対応アプリは以下のアプリです。ボタンをクリックすると予約ページに遷移します。