浮腫

最終更新日:2021年10月5日

ふしゅ浮腫

浮腫

まとめ

いわゆる「むくみ」を専門用語で浮腫と呼びます。何らかの原因により細胞間の水分が異常に増加し、体外に十分に排泄されずに溜まった状態を指します。むくみにより数キロの体重増加がみられることもありますが、脂肪分が増加する肥満とは異なります。足のすねなどむくみの起こりやすい部分を強く押し、すぐにへこみが元に戻らない状態が浮腫となります。浮腫は心臓、腎臓、肝臓、甲状腺などの疾患に関与し、薬剤の副作用やリンパの流れが悪くなり発症することがあります、乳がん・婦人科がんの術後でも発症するため、気になれば放置せずに検査を受けましょう。

この病気の原因

浮腫の原因疾患に多いのは腎臓病で、血液中のタンパク質であるアルブミンが尿へ多く漏れ出るネフローゼ症候群、腎不全などがあります。また、心不全や肝不全などの全身疾患、甲状腺機能低下、深部静脈血栓症、下肢静脈瘤などのホルモン分泌・静脈異常の原因で浮腫となることがあります。その他、薬の副作用によるものがあり、インスリン、ホルモン薬、抗うつ薬、抗がん剤(タキサン系)などがあります。またリンパ管の低形成・無形成でリンパの流れが悪くなると浮腫が起こったり、婦人科がん、乳がんの手術でのリンパ節切除や、放射線照射により、術後に浮腫がみられることがあります。これらが原因で起こる浮腫は「リンパ浮腫」といいます。原因疾患なしで起こる浮腫は「特発性浮腫」といい、加齢に伴う筋力低下や長時間同姿勢をとった時に現れます。

主な症状

浮腫の状態では、足のすねを10秒以上強く指で押すと、へこみができて元に戻らなくなります。腎臓病に伴う浮腫は体の左右両側に現われ、くるぶし付近に始まり、その後全身に広がります。浮腫がひどいと10キロ近く増量することがあります。朝より夕方に体重増加が多く、尿量が減少します。むくみが肺に達すると呼吸困難がみられることもあります。心不全、肝不全、甲状腺機能低下症、薬剤性浮腫では両方の足に症状が現われます。甲状腺機能低下症では指で押さえても跡が残らないむくみが出ます。深部静脈血栓症、下肢静脈瘤、リンパ浮腫では、片側にのみむくみが出ることが多いです。

検査/診断の方法

問診・触診にて圧迫痕の有無などを調べます。血液検査にてCBC、TP、ALb、肝機能、腎機能、電解質、CRP、ChE、甲状腺機能などの数値を調べます。必要に応じ胸部レントゲン検査、造影CT、心電図、心エコー、下肢静脈エコー検査を行います。リンパ浮腫が疑われる場合はICG造影を行います。浮腫の発症にははさまざまな原因があるため、適切な検査により原因を特定することが重要です。

主な治療方法

浮腫の原因疾患の治療が基本です。浮腫に対する治療には、体に溜まった水分を排出する利尿剤による治療があります。症状や疾患により治療期間はさまざまで短期間で済むこともあれば長期間かかることもあります。腎臓や肝臓が発症原因で血液中のタンパク質が減少している場合はそれを改善する治療を中心に行います。薬剤が発症原因の場合は薬剤変更します。自宅での運動、リハビリ、マッサージ、ストレッチなどでむくみを抑えたり、姿勢や生活習慣の改善も有効です。弾性包帯、医療用圧迫ストッキングを用いた圧迫療法は簡便で効果効果も期待されます。

治療後に注意すべき点/予防対策

長時間同じ姿勢でいるとむくみを生じやすくなります。寝る前に両足を上げてぶらぶらさせる、足を上げて休ませるなどの運動を行い、椅子に座った時もつま先を上げ下げしたり、ふくらはぎのマッサージなどで意識的してむくみを抑えるとよいでしょう。むくみが気になる場合は、就寝時に足を少し高くして寝るとよいでしょう。枕やタオルでは寝ている間にずれることがあるため、膝下付近のシーツの下にマットレスや毛布、座布団を入れて、足元全体をかさ上げするのがおすすめです。浮腫の症状には重篤な疾患が原因となっていることもあり、浮腫が気になれば早めに受診することが重要です。

初診に適した診療科目

循環器内科 腎臓内科 内分泌内科 代謝内科 形成外科 血管外科

循環器内科 腎臓内科 内分泌内科 代謝内科 形成外科 血管外科のオンライン診療対応クリニック

    • 東京都品川区東五反田5-9-22地図を見る
    • 03-3448-6111
    • JR山手線 五反田駅
    • 救急科 循環器内科 消化器内科 脳神経内科 腎臓内科 血液内科 腫瘍内科 リウマチ科 心療内科
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    0

     
    08:30 - 11:00
    13:00 - 15:00
    -
    -
    -
    -
    -
    -

    • 日本内科学会総合内科専門医
    • 日本小児科学会小児科専門医
    • 日本皮膚科学会皮膚科専門医
    • 日本外科学会外科専門医
    • 日本整形外科学会整形外科専門医
    • 日本産科婦人科学会産婦人科専門医
    • 日本眼科学会眼科専門医
    • 日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医
    • 日本泌尿器科学会泌尿器科専門医
    • 日本麻酔科学会麻酔科専門医
    • 日本病理学会病理専門医
    • 日本消化器病学会消化器病専門医
    • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
    • 日本循環器学会循環器専門医
    • 日本呼吸器学会呼吸器専門医
    • 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
    • 日本血液学会血液専門医
    • 日本内分泌学会内分泌代謝科専門医
    • 日本糖尿病学会糖尿病専門医
    • 日本腎臓学会腎臓専門医
    • 日本肝臓学会肝臓専門医
    • 日本感染症学会感染症専門医
    • 日本消化器外科学会消化器外科専門医
    • 日本呼吸器外科学会呼吸器外科専門医
    • 日本小児外科学会小児外科専門医
    • 日本神経学会神経内科専門医
    • 日本気管食道科学会気管食道科専門医
    • 日本大腸肛門病学会大腸肛門病専門医
    • 日本リハビリテーション医学会リハビリテーション科専門医
    • 日本救急医学会救急科専門医
    • 日本超音波医学会超音波専門医
    • 日本核医学会核医学専門医
    • 日本リウマチ学会リウマチ専門医
    • 日本口腔外科学会口腔外科専門医
    • 日本東洋医学会漢方専門医
    • 日本臨床細胞学会細胞診専門医
    • 日本透析医学会透析専門医
    • 日本精神神経学会精神科専門医
    • 日本ペインクリニック学会ペインクリニック専門医
    • 日本乳癌学会乳腺専門医
    • 日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医
    • 日本脳神経血管内治療学会脳血管内治療専門医
    • 日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医
    • 日本心療内科学会心療内科専門医
    • 英語対応可
    • 中国語対応可
    • 指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)
    • 指定自立支援医療機関(精神通院医療)
    • 入院設備(有床施設)あり
    • 母体保護法指定医師在籍医療機関
    • 視能訓練士(ORT)在籍
    • 理学療法士(PT)在籍
    • 作業療法士(OT)在籍
    • 言語聴覚士(ST)在籍
    • 兵庫県尼崎市塚口本町1‐21-5地図を見る
    • 06-6422-0777
    • 阪急神戸本線 塚口駅JR宝塚線 猪名寺駅
    • 内科 眼科 循環器内科 リハビリテーション科 血管外科 外科
     
    09:00 -
    13:30 -
    16:30 -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -

    • オンライン診療
    • 女性医師在籍
    • バリアフリー対応
    • 駐車場あり
    • 予約可
    • 往診可
    • 訪問診療可
    • クレジットカード対応
    • 日本内科学会総合内科専門医
    • 日本眼科学会眼科専門医
    • 日本循環器学会循環器専門医
    • 日本超音波医学会超音波専門医
    • 英語対応可
    • 視能訓練士(ORT)在籍

    このクリニックの対応アプリ

    このクリニックの対応アプリは以下のアプリです。ボタンをクリックすると予約ページに遷移します。