オンライン診療対応クリニック病院検索・クリニック動画紹介のイシャチョク

  • 一般会員
  • 医師会員
  • 法人会員

イシャチョク

一般
会員
医師
会員
法人
会員

最終更新日:2022年12月7日

胸のニキビの原因とは?今すぐに始められる対処法も解説

こちらの記事の監修医師
クリスタル医科歯科クリニック
中島 由美

胸に頻繁にニキビができる場合は、ケアの方法に問題があるのかもしれません。症状が悪化する前に適切に対処するとともに、再発を防ぐためにケアの方法を見直しましょう。本記事では、胸のニキビの原因やメカニズムからすぐに始められる対処法まで詳しく解説します。

胸にニキビができるメカニズム

胸にニキビができやすい理由は、汗や皮脂が溜まりやすいためです。皮脂と不要な角質が混ざり合い、毛穴に詰まったものを角栓といい、そこの毛穴がふさがった状態を白ニキビといいます。そのニキビがあるところに細菌が増殖して炎症を引き起こした状態が赤ニキビです。また、蒸れている環境では細菌が増殖しやすく、ニキビのリスクが高まります。

胸元は、溜まった汗を頻繁にふき取ることが難しく、そのままにしてしまう場合が多いのではないでしょうか。放置した結果、細菌が増殖してニキビに炎症ができてしまい、そこに刺激が加わることで炎症がさらに強くなります。

胸にニキビができる原因

胸のニキビができる原因は皮脂や不要な角質、蒸れなどです。ニキビができやすい状態がどのように作られるのか詳しく解説します。

皮脂の分泌が多い

皮脂の分泌が多いと、ニキビができやすくなります。男性ホルモンが過剰になると皮脂の分泌が増加します。そのため、ホルモンバランスが崩れる原因である睡眠不足やストレスなどがニキビの要因と言えるでしょう。

また、糖質や脂質を過剰に摂ると、皮脂の分泌が増加します。甘いものや脂っこいものに偏った食生活の場合、糖質や脂質を過剰摂取してしまっている可能性が高いため、食生活を見直すことが大切です。

十分に洗えていない

皮脂の分泌がそれほど多くなくても、毎日身体を適切に洗えていない場合は、皮脂が過剰になってしまいます。ただし、皮脂が気になるからといって、ゴシゴシと強く洗うことは逆効果です。皮脂は肌のバリア機能の一端を担っているため、過度に洗い流すと皮膚が乾燥し、赤みや湿疹、シミ、しわなどのリスクが高まります。

蒸れやすい

通気性が悪い服を着用すると、胸元が蒸れやすくなります。蒸れた環境ではニキビの炎症を引き起こす細菌が増殖するため、白ニキビが赤ニキビへと進行します。特に夏は汗で蒸れやすいため注意が必要です。

ゴシゴシと擦り洗いをしている

ゴシゴシと擦り洗いをすると、毛穴が刺激を受けて炎症が起こりやすくなります。また、小さな白ニキビを擦ると、炎症が起きて赤ニキビへと進行する恐れもあります。ゴシゴシと擦り洗いすると、肌の角質が剥がれたり皮脂が洗い流され過ぎたりして、皮膚の乾燥に繋がるでしょう。乾燥は、シミやしわ、湿疹、赤みなどさまざまなトラブルを引き起こすため注意が必要です。

生活習慣や食生活が乱れている

生活習慣や食生活が乱れていると、皮脂が増えたり古い角質が肌に留まりやすくなったりします。糖質や脂質の過剰摂取は皮脂の過剰分泌に繋がります。また、食生活の乱れによる栄養不足、睡眠不足による成長ホルモンの分泌低下、運動不足による血行不良などは、肌のターンオーバーが乱れる原因です。

ターンオーバーは、肌の生まれ変わりのサイクルのことで、表皮の内側で作られた角質細胞が皮膚の表面にまで上がってきて、古い角質を押し出す形で入れ替わります。そうして肌のバリア機能が正常に保たれるのですが、肌のターンオーバーが遅れると、古い角質が肌に留まります。

このように、生活習慣や食生活が原因で皮脂が過剰に分泌されたり古い角質が多く留まったりして、ニキビを引き起こすのです。

胸のニキビの対処法

胸のニキビは、原因を絶つことで改善が期待できます。次のように対処しましょう。

規則正しい生活を心がける

古い角質が肌に留まったり皮脂の分泌が増えたりしている状態を改善するために、生活習慣や食生活を改善しましょう。良質かつ十分な睡眠、栄養バランスのとれた食事、適度な運動、ストレスケアなどを心がけることで、ニキビができにくい状態へと改善が期待できます。

正しく身体を洗う

ゴシゴシ洗い、十分に洗わないなど、間違った方法で洗わないようにしましょう。石鹸やボディソープを十分に泡立てて、適度な力加減で洗います。軽く力を入れるだけで、不要な皮脂や古い角質は洗い流せます。

胸に髪が触れないようにする

胸に髪が触れると、髪に付着した細菌や埃などによって不潔な状態になります。胸に髪が触れないように束ねたり、短くカットしたりしましょう。また、胸元があいていない服を着るのも予防に繋がります。

通気性が良い下着を着用する

通気性が高い下着を着用して、なるべく蒸れないようにしましょう。通気性がどれだけ高くても、大量の汗をかくと蒸れてしまいます。室温を調整したり、夏はなるべく外出を控えたりと、汗を大量にかかないように対策してみてください。

ニキビがなかなか治らない場合は皮膚科を受診しよう

胸のニキビがなかなか治らなかったり、炎症が強くなったりした場合は、早めに皮膚科を受診しましょう。適切な処置によってニキビが早期に改善したり、ニキビ跡を予防できたりします。むやみに手で触れたり潰したりすると、炎症が強くなってニキビ跡が残りやすくなるため、清潔な状態を保ちつつ、今回紹介した対処法を試してみてください。

この症状を治したい。記事を読んで今すぐ医師の診断を受けたいあなたへ。

イシャチョクでは、予約無しでオンライン上の「仮想待合室」に入れば、診療科目毎の医師が順番に診察してくれる、ラディアル型のオンライン診療システムを提供しています。以下のボタンをクリックして、オンライン診療に対応しているクリニックを検索してみてください。

全国のクリニックから検索したいあなたへ。

  • クリニックを探すクリニック検索

  • 病気・医療情報検索

こちらの記事の監修医師

クリスタル医科歯科クリニック

中島 由美

〇診療科 :内科,美容皮膚科,アレルギー科,アンチエイジング外来,女性外来,産業医

【経歴】
ニューヨーク州バッファロー市生まれ
金沢医科大学 医学部 卒
金沢医科大学病院にて小児科・内科研修
大阪・神戸・東京・福岡の病院で内科と皮膚科を担当
2018年8月クリスタル医科歯科クリニック内に内科、美容皮膚科、アレルギー科を開設

【資格】
日本内科学会 認定内科医
日本医師会 認定産業医
抗加齢医学会 専門医

ラディアル型オンライン診療対応の医療機関募集中

イシャチョクでは、予約無しでオンライン上の「仮想待合室」に入れば、診療科目毎の医師が順番に診察してくれる、ラディアル型のオンライン診療システムを提供しています。以下のボタンをクリックして、オンライン診療に対応しているクリニックを検索してみてください。

    • 福岡県福岡市中央区天神4丁目6番7号 天神クリスタルビル 2F地図を見る
    • 西鉄大牟田線「福岡(天神)駅」徒歩7分

      福岡市営地下鉄空港線/箱崎線「天神駅」徒歩4分

      福岡都市高速「天神北」出口 車5分

      西鉄バス「天神郵便局前」バス停 徒歩2分

      西鉄バス「天神北」バス停 徒歩2分
    • 092-751-8241
    • 内科 皮膚科 アレルギー科 美容皮膚科
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    0

     
    09:30 - 13:00
    14:00 - 19:00
    -
    -
    -
    -
    -
    -
    -

    ※▲土曜日の午前は9:00~13:00となっております。
    ※ご予約の最終受付時間は、午前中12:30、午後18:30とさせていただきます。
    ※休診:水曜・日曜・祝祭日、土曜の午後