オンライン診療対応クリニック病院検索・クリニック動画紹介のイシャチョク

  • 一般会員
  • 医師会員
  • 法人会員

イシャチョク

一般
会員
医師
会員
法人
会員

最終更新日:2022年10月18日

二日酔いによるつらい症状の治し方|頭痛や吐き気によい食べ物・飲み物・市販薬

こちらの記事の監修医師
日暮里内科・糖尿病内科クリニック
竹村 俊輔

(画像=stock adobe.com)

お酒を飲みすぎた次の日のつらい二日酔い、誰もが経験したことがあると思います。ここで、二日酔いの治し方を知っていれば、少しでも早く体調を回復させることができ、次の日を爽快に過ごすことができるでしょう。二日酔いが起きるメカニズムと二日酔いの治し方について解説します。

二日酔いが起きるメカニズム

二日酔いの原因は、肝臓がアセトアルデヒドを分解しきれないことによるものです。

アセトアルデヒドとは、アルコールが肝臓で分解されたときに変化したもので、アセトアルデヒド脱水素酵素によって、水と炭酸ガスになって排出されます。しかし、アルコールを摂りすぎると、分解処理しきれずに血中のアセトアルデヒド濃度が高くなり、全身にまわって頭痛、倦怠感などを引き起こします。

もう一つが、アルコールの影響による逆流性食道炎です。アルコールの作用によって、胃から食道への逆流を防ぐための収縮が緩むと、吐き気やむかつきなどの症状が起こり、嘔吐しやすくなります。

また、アルコールは胃の粘膜を刺激し、胃酸の分泌を促します。胃酸によるダメージも胃の不快感を引き起こします。

二日酔いのつらい症状の治し方

頭痛や吐き気が押し寄せる二日酔いの症状は、誰にとってもつらいものです。つらい症状を少しでも早く和らげるための治し方について解説します。

とにかく水分補給

二日酔いを早く治すためには、積極的に水分を摂ることです。水分を摂ることで、血液中のアセトアルデヒドの濃度を下げ、排出を促すことができます。

ただし、冷たい水や炭酸など、胃に刺激になるものはよくありません。二日酔いになるほどお酒を飲んでいるときは、胃にも大きな負担がかかっています。そこにさらに刺激になるものを摂取すれば、吐き気やむかつきがひどくなるでしょう。

一気に大量の水を飲むこともよくないので、できるだけ常温のものを少しずつ飲むようにしてください。

だるいときは体を休ませる

だるさも、二日酔いの症状のひとつです。二日酔いを治すには、布団でゆっくり休んでください。寝る前には、たっぷり水分を摂り、寝るときには、胃の出口がある体の右側を下にして横になるといいでしょう。

頭痛がひどいときはカフェインや鎮痛薬

アセトアルデヒドには血管を拡張させる作用があり、これが頭痛を引き起こす原因となります。カフェインには、血管を収縮させる作用があるため、カフェインを摂取することで頭痛が和らぐことがあります。あまりにも頭痛がひどいときは、鎮痛剤を服用しましょう。

吐き気がひどいときは胃腸薬

二日酔いによる吐き気や胃のむかつきを和らげるには、胃腸薬が効果的です。アルコールを大量に摂取すると、胃の動きが低下するため、消化不良になりやすくなります。また、アルコールの刺激によって胃酸の分泌が過剰になり、胃の粘膜がダメージを受けることでも、胃の不快感が現れます。

二日酔いには、消化酵素が含まれた消化促進薬や胃酸分泌を抑制する薬がおすすめです。

むくみには漢方薬もおすすめ

二日酔いによるむくみを解消するには、利尿作用のある漢方薬がおすすめです。五苓散(ごれいさん)は、むくみを解消するだけでなく、嘔吐、下痢など胃腸の症状や頭痛にも効きます。また、お酒を飲む前に服用すると、二日酔いを防ぐことができるともいわれています。

他に二日酔いに効く漢方として、黄連解毒湯(おうれんげどくとう)もよく用いられます。これには、胃炎などの炎症やほてりを抑え、のぼせた感じを鎮めてくれる効果があります。

コンビニでも速攻で買える!二日酔いにおすすめの食べ物・飲み物

二日酔いは、食べ物や飲み物によっても早く治すことができます。二日酔いに効果のある食べ物や飲み物についてご紹介します。

水、経口補水液

アルコールを代謝するときには、大量の水が必要です。また、アルコールの利尿作用によって脱水症状になりやすいので、水分をたっぷり摂るようにしましょう。

経口補水液は、水や一般的なスポーツドリンクよりも素早く体に浸透します。ナトリウムやカリウムなどの電解質濃度が高く、失われた塩分やミネラルも補給してくれるので、効果的に二日酔い対策をすることができます。

野菜ジュース・果実ジュース

野菜ジュースや果実ジュースには、糖分が含まれています。アルコールを大量に摂取すると、肝臓からブドウ糖が排出されなくなることで低血糖になりやすいため、糖分を補給することで回復を早めることができます。

また、アルコールの利尿作用によって失われた水分、ビタミン・ミネラルも補うことができます。

コーヒー

二日酔いによる頭痛を和らげるためには、カフェインが効果的なことがあります。ただし、コーヒーにも利尿作用があるので、飲みすぎると脱水症状をひどくすることがあります。

炭水化物

ご飯やパンなどの炭水化物には、ブドウ糖が含まれており、お酒の飲み過ぎによる低血糖を解消するために効果的です。ただ、二日酔いのときは、胃にも負担がかかっている状態なので、おかゆや柔らかく煮たイモなど、胃に負担の少ない、消化のいいものを選ぶようにしましょう。

ビタミンが多く摂れる食べ物

体内のアセトアルデヒドの分解を促すためには、ビタミンを多く含む食品を摂ることがおすすめです。トマトやみかんなど、野菜や果物にはビタミンが豊富なので、ぜひ摂取しましょう。二日酔いで気分が悪く、固形物が食べにくければ、ジュースでも大丈夫です。

二日酔いのときにやってはいけないNG行動

二日酔いを治すための対策が間違ったものであれば、さらに二日酔いをひどくしてしまうことがあります。

迎え酒

大量にお酒を飲んだ次の日、再びアルコールを摂取すると、内臓に大きな負担がかかります。二日酔いの状態でお酒を飲むことはもちろん、「もう、お酒が抜けたかな」と感じていても、大量飲酒をした次の日は、お酒を飲まないほうがいいでしょう。

過度に内臓に負担がかかり続けると、胃腸や肝障害など、病気の原因になることがあります。

サウナや岩盤浴

サウナや岩盤浴では、大量に汗をかきます。お酒を飲むと、アルコールの利尿作用によって水分が排出されやすく、さらにサウナや岩盤浴をすることで、脱水状態を招きます。二日酔いのときには、普段よりも脱水になりやすいので控えましょう。

二日酔いの治し方に関するよくある疑問

二日酔いの治し方は、根拠のある効果的なものから都市伝説のようなものまでさまざまあります。よくある疑問について解説します。

二日酔いにウコンやしじみが効くって本当?

二日酔いに効くと世間でよく言われているのが、ウコンやしじみです。ウコンには、クルクミンという肝臓の働きをよくする成分が入っています。しかし、アセトアルデヒドの分解については疑問点があり、二日酔いの症状にダイレクトに効くものではないかもしれません。

しじみには、アセトアルデヒドの代謝をよくするアミノ酸の成分が入っています。アミノ酸はアセトアルデヒドの分解を促進するので、二日酔い解消の効果が期待できます。

二日酔いのときはお風呂に入ってもよい?

具合が悪いのに無理やりお風呂に入る必要はありません。二日酔い状態で長風呂をすると脱水を起こすこともあるので、体調がよくなってから入る方が安心です。あまりにも具合が悪いときは、シャワーだけで済ませるというのもいいでしょう。

二日酔いに効くツボってあるの?

二日酔いに効くツボのひとつが、魚際(ぎょさい)です。肝機能を整える効果があり、アセトアルデヒドの分解を助けてくれます。手の親指の付け根、手と手首のつなぎ目の骨の近くで、手の甲と手のひらの境目あたりにあります。

健理三針区(けんりさんしんく)も、肝臓の働きを活性化して、アルコールの分解促進に効果のあるツボです。中指からまっすぐ下ろした線上、中央よりやや手首よりのあたりにあります。

まとめ

どんなにセーブしてお酒を飲んでいるつもりでも、楽しい雰囲気にのまれてついつい飲みすぎてしまうことは誰にでもあります。

二日酔いから早く回復するには、水分をたくさん摂って、ゆっくり休むことが効果的です。また、お酒を飲むときに、二日酔いを予防することも大切です。暴飲暴食をせず、先に市販の胃腸薬を飲んでおくとか、水をたくさん飲みながらお酒を楽しむなど、二日酔いにならないための飲み方を意識しましょう。

この症状を治したい。記事を読んで今すぐ医師の診断を受けたいあなたへ。

イシャチョクでは、予約無しでオンライン上の「仮想待合室」に入れば、診療科目毎の医師が順番に診察してくれる、ラディアル型のオンライン診療システムを提供しています。以下のボタンをクリックして、オンライン診療に対応しているクリニックを検索してみてください。

全国のクリニックから検索したいあなたへ。

  • クリニックを探すクリニック検索

  • 病気・医療情報検索

こちらの記事の監修医師

日暮里内科・糖尿病内科クリニック

竹村 俊輔

〇病院名 :日暮里内科・糖尿病内科クリニック
〇医師  :竹村 俊輔
〇アクセス:東京都荒川区西日暮里2丁目26−12 ガーネットビル 2F
〇診療科 :内科、糖尿病内科
〇経歴:
2010年 東海大学医学部卒業
2012年 済生会川口総合病院初期研修医修了
2012年 東京女子医科大学糖尿病・代謝内科入局
2019年 東京女子医科大学大学院内科学(第三)卒業
2019年 東京女子医科大学糖尿病・代謝内科助教
2021年 日暮里内科・糖尿病内科クリニック院長 就任
〇資格・所属学会:
日本糖尿病学会糖尿病内科専門医
日本内科学会内科認定医
日本禁煙学会認定指導者
日本医師会認定産業医
医学博士
〇学会活動・論文:
2017年 東京糖尿病性腎症セミナー 最優秀賞

ラディアル型オンライン診療対応の医療機関募集中

イシャチョクでは、予約無しでオンライン上の「仮想待合室」に入れば、診療科目毎の医師が順番に診察してくれる、ラディアル型のオンライン診療システムを提供しています。以下のボタンをクリックして、オンライン診療に対応しているクリニックを検索してみてください。