オンライン診療対応クリニック病院検索・クリニック動画紹介のイシャチョク

  • 一般会員
  • 医師会員

イシャチョク

一般
会員
医師
会員

最終更新日:2022年7月6日

すきるすいがんスキルス胃がん

こちらの記事の監修医師
めじろ内科クリニック
久野 伸夫

スキルス胃がん

概要

スキルス胃癌とは、進行胃がんの中の一つのタイプを指します。びまん性胃がんとも呼ばれ進行胃がんの4型に相当します。ギリシア語で「硬い腫瘍」を意味する「skirrhos」という語に由来します。胃がんの中でも10%に発生がみられるものです。なかでも予後が悪い傾向にあるがんとして知られています。また、女性や若い方にみられることも少なくないタイプですが、胃の粘膜表面から発生する通常の胃がんと違い、胃壁の内部を這うように病巣が広がっていくため、発見しにくく診断が遅れてしまいます。発見されたときには既に進行がんであることが殆どで、60%以上の患者さんに転移が見られます。特にお腹の内側と胃や小腸をつなぎ留めている腹膜に転移しやすいという特徴があります。手術による治療は選択されないことも少なくなく、主に抗がん剤治療などの化学療法となります。そうなると根治的治療も難しく、治療のゴールは延命ということになります。免疫療法や遺伝子治療等が今後の治療として期待されています。

原因

スキルス胃癌は、さまざまな因子が関わることで生じると考えられていますが、遺伝子異常が発症に関与していることがわかってきています。具体的には、Eカドヘリンやp53と呼ばれる遺伝子などに異常が生じることで発症すると考えられています。また、いきなりスキルス胃がんの状態になるのではなく、初めは胃粘膜に凹んだタイプの小さな早期がんが2~3年かけてスキルス胃がんに変化すると考えられています。胃がんの原因にはヘリコバクター・ピロリという細菌の感染や喫煙習慣、食生活の問題などが挙げられます。

症状

食欲不振、体重減少、胸焼け、胃の不快感、消化不良などがみられ、その後、病気が進行すると嘔吐、吐血やタール便、下血などの症状が出現することがあります。また、腹膜にがんが転移することで腹水がたまり、腹部の膨満や呼吸困難につながることもあります。また、骨に転移した場合は、骨の痛みが生じることもあります。

検査・診断

胃の内視鏡検査や胃のバリウム検査が行われます。胃が全体的に硬くなっていること、胃粘膜のひだの極端な肥厚などの所見を確認し、組織の一部を採取する生検検査を行います。また進行状況を確認するために、腹部超音波検査や腹部CT、腹部MRI、腹腔鏡検査、骨のレントゲン写真やCT検査などが適宜行われます。

治療

スキルス胃癌では、発見時にがんが進行していることが多く、必ずしも根治的な手術療法が選択できないことも少なくありません。また、手術ができた場合であっても再発することがあります。その場合は化学療法が選択されます。具体的には、いくつかの薬剤が適宜組み合わされて使用されます。近年は、分子標的薬や免疫チェックポイント阻害剤などの従来の抗がん剤に比べて副作用が少なく治療効果が期待できるものが治療応用できるようになってきました。ただし、残念ながら副作用は相応に発生し生活の質の低下は完全には避けられません。間質性肺炎や重症筋無力症などの重い副作用が発生することもあります。しかも、これらは完全に治癒を目指す治療薬ではなく、延命が治療の目標である点は従来の抗がん剤治療と大きく変わりません。遺伝子情報レベルで病気を治療する遺伝子治療は、激しい副作用がなく、スキルス胃がんに対しても治療効果が期待できると言われており、治療を継続することにより克服できる可能性があると言われています。

予防/治療後の注意

残念ながら有効な予防法は確立されていませんが、一般の胃がんに対する予防法と同様に、日常生活の注意点として、刺激物を避ける、塩分を摂り過ぎない、暴飲暴食をしない、飲酒を控える、禁煙する、ストレスをためないなどは予防につながります。ピロリ菌の除去や健診などで定期的な胃のバリウム検査や胃内視鏡検査を受けることも非常に大切です。

こちらの記事の監修医師

めじろ内科クリニック

久野 伸夫

〇診療科 :内科、消化器科、リハビリテーション科
〇アクセス:東京都豊島区目白3-5-11 NOBビル3階

【経歴】
H5.3月 国立山梨医科大学卒業
H5.4月 日本赤十字社医療センター内科研修
H7.4月 国立山梨医科大学大学院博士課程
H11.4月 山梨県厚生連健康管理センター内科勤務
H12.1月 日本赤十字社医療センター第1内科勤務
H18.12月 めじろ内科クリニック院長

【資格】
医学博士
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本糖尿病学会専門医
日本医師会認定産業医
労働衛生コンサルタント(保健衛生)
電通健康管理センター非常勤医師

治療に適した診療科目

消化器内科 消化器外科

消化器内科、消化器外科のおすすめクリニック